魚の住処(すみか)とエネルギー

 

 

こんにちは、こんばんは、おはようございます

 

 

広島県福山市を中心に活動しています

 

 

理学療法士、ヨーガ・ピラティスパーソナルトレーナーのダイスケです。

 

 

魚の住処(すみか)


 

 

魚の住処(すみか)は潮の流れや満ち引きによって変わる

 

 

広島県、福山市も以前とは姿が変わっている場所がたくさんあります。

 

 

私自身は生まれていない時のことだったりもするので患者さんやクライアントさんにお聞きすることが大半なのですが…

 

 

例えば、福山市には入船町や北吉津という地名があります。

 

 

今では住宅地になっていますが、この町の名前からしても船や津という文字が入っていますので、昔は入江だったり、海岸があったそうです。

 

 

鋼管町や新涯町という町もありますが、ここは昔は海だった地域を埋め立てて作られています。

 

 

このように今まで地形がなかった部分に土地をつくると今までの海流は変わってしまい、魚も住処を変えるそうです

 

 

わざわざ海流に逆らってまで泳ぎませんし、海流が早すぎても近づきずらくなります。

 

 

ヒトが体を使っている時も同じで、エネルギーをどの方向にどの位置で動かすのかという体の中や関節のエネルギーの方向性に対して付け加えないということが大切です

 

 

エクササイズやアーサナに取り組んでいる時は、動きを付け加えないというポイントがあります

 

 

そもそも円滑に動けるような身体なので、その方向性を意識して動くだけで思考やマインドを観察することができます。

 

 

以前も述べましたが(以前の記事はこちらから)身体は反射や反応として動きが表出してきます

 

 

普段の思考やマインド(エゴも含む)を自分が動こうとしすぎていることでも発見することができます

 

 

これが以前もあげた(以前の記事はこちらから)身体外部から身体内部にアクセスする一つの手段になります

 

 

海流と潮の満ち引き


     

 

海流を人の動きに例えるとエネルギーの方向性で、潮の満ち引きは朝晩や季節に近いですね。

 

 

魚の動きをエネルギーの方向性の変化を捉えるなら、海流が変わればもちろんエネルギーの方向性も変わります。

 

 

上記のように土地をつくれば海流は変わります

 

 

この海流は早くなるのか妨げになるのか、流れをなだらかにするのか…など変化の使用は様々です

 

 

全て埋めてしまえば魚は住まなくなります

 

 

やろうとしすぎればエネルギーの流れは塞がれてしまいます

 

 

つまり、動きに関しては付け加えれば付け加えるほど複雑になり、本来の効率性は逆に低くなってしまいます。

 

 

私のヨーガの先生も実践の時には、付け加えないこと。体でその円滑性や快適さを感じながら行う。と言われます

 

 

実践の中で思考を使いすぎると必要な動きをスキップして非効率になってしまったり、何か動きを付け加えて非効率になってしまったりします(この時頭の中も混乱していることが多いです)

 

 

今在る自分の身体を使う練習をしていくために動きを付け加えないということがシンプルに感じていく中ではとても大切になってきます

 

 

まとめ


 

・思考は体の状態を反映し、体は思考の状態を反映する。これは言い換えればエネルギーの流れを各々に反映している

 

・動きを付け加えない

     

 
 

お知らせ


 

 

※パーソナルセッションのスケジュールは随時更新しております。 ※下記カレンダーにてスケジュールを確認後、お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。

スケジュールカレンダー

クリックしていただくとレッスン可能な時間帯の詳細を見ることができます。

パーソナルセッション/整体/靴中敷き作成

グループセッション/勉強会

お問い合わせフォーム

エクササイズ動画

【ロールダウン・ロールアップ】ピラティス in 福山

 

この記事を書いた人

Daisuke Nobuchika

・理学療法士
・ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナー
・Yoga Teacher(Triyoga®︎、3A`s)
・予防運動アドバイザー
・歩行アドバイザー
・側弯トレーナー
広島県福山市出身。小学校から社会人にかけてバスケットボールを続けてきました。高校生の時に人の役に立つ仕事に就きたいという思いと部活のトレーナーが理学療法士であることもあり、理学療法士を志す。2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。 また、臨床中に患者様と関わる中で「病気になる前の予防の重要性」を感じ、『病気に囚われない予防の実現』を人生のテーマに日々邁進している。
 
 
 

Bodywork Salon Compassesとは


 

こころとからだの指針と紡ぐBodywork Salon Compassesではヨーガとピラティスを通じた心身コンディショニング・姿勢の改善やマッサージ・整体による痛みのケア(関節痛:首痛、頸痛、首コリ、肩こり、背部痛、腰痛、股関節痛、膝痛み、足痛や足部の変形:外反母趾など)、循環改善・むくみケア・姿勢と歩きの改善を行なっております。 ホームページではレッスンの内容や料金について詳細がわかりますので、この記事の最後の「ホームページはこちら↓↓をクリック」からのぞいてみてください。

 

ホームページはこちら↓↓の画像をクリック

LINE公式アカウント、Facebookアカウント、公式Instagramアカウントができたので

【フォロー】や【いいね!】をよろしくお願いします!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました