ソマティックな視点で身体を考える「姿勢の成り立ち」

こんにちは、こんばんは、おはようございます。
 
運動療法と身体コンディショニング専門サロンのだいすけです。

 

ソマティックな視点で身体を考えるシリーズ「姿勢の成り立ち」について考えていきます。

姿勢と重力


ヒトがとる姿勢には2足で立つ直立二足姿勢をとっています。その他にも寝ている姿勢や座っている姿勢、膝立ちの姿勢など様々な姿勢があります。
 
ヒトは移動するために重力に抗して姿勢をとっており、この重力との関係性によって身体にエネルギーを生じさせて移動へのエネルギーをとして使用しています。
 
このように重力に抗していくことによって身体に蓄積されるエネルギーは「位置エネルギー」といいます。
運動そのもののエネルギーは「運動エネルギー」といいますが、身体の移動はこの位置エネルギーと運動エネルギーを統合して移動という動きにつなげています。
 
この位置エネルギーを運動エネルギーに変換する時に重要なのか身体の関節の動きの中で関節が滑り運動をしていることと、転がり運動をしていることは重要なことになります。
 
この滑り運動と転がり運動がなければ、ただ倒れていくことによる位置エネルギーから運動エネルギーへの変換になりますので、動作の円滑さにかけてしまいます。
 
ではこの動きを股関節を例に考えてみましょう。
 

股関節の動きを例に


股関節の形状は球関節であり、大腿骨側が丸い球型をしており、骨盤側が臼状の形をしています。
 
この大腿骨を骨盤が覆うように股関節が構成されているのですが、この関節の動きの中で転がり運動が起こることによって大腿骨の上を骨盤が前方に転がっていき、スムーズな前方への推進力を生み出せるのです。
 
また大腿骨の上を骨盤が滑りながら転がってるため、滑り+転がりの動きによってより円滑に位置エネルギーを運動エネルギーに変換することができるのです。
 
このように関節内の運動は身体運動を円滑に行うことができるような動きを持っており、この動きによって効率的な動きを成しえることが可能になるのです。
 

姿勢の成り立ち


上記のように位置エネルギーを運動エネルギーに変換するためには位置エネルギーの確保が必要です。
ヒトの姿勢は関節を構成する骨同士は骨の端に関節を構成する関節面があり、関節を形成しています。
 
つまり、この骨同士が積み重なることで関節は構成され、重力に抗するように骨が積み重なっていくことが前提となっているのです。
 
骨同士が重力に抗して積み重なり、重心を上にあげることによって位置エネルギーは身体に蓄積されていき、関節の動きによってこの蓄積した位置エネルギーを運動エネルギーに変換してくことが可能になります。
 
赤ちゃんが次第に身体を重力に抗するようにしていくにはこのような理由があり、身体の構造としてもともと円滑性を有しているということがヒトの姿勢の特徴になります。
 

お知らせ


 

 

※個人セッションのスケジュールは随時更新しております。

※下記カレンダーにてスケジュールを確認後、お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。

スケジュールカレンダー

クリックしていただくとレッスン可能な時間帯の詳細を見ることができます。

個人セッション/整体(ボディケア)/靴中敷き作成/少人数セッション/グループセッション

お問い合わせフォーム

    エクササイズ動画

     

    この記事を書いた人

    Daisuke Nobuchika

    ・理学療法士
    ・ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナー
    ・Yoga Teacher(Triyoga®︎、3A`s)
    ・予防運動アドバイザー
    ・歩行アドバイザー
    ・側弯トレーナー
    広島県福山市出身。小学校から社会人にかけてバスケットボールを続けてきました。高校生の時に人の役に立つ仕事に就きたいという思いと部活のトレーナーが理学療法士であることもあり、理学療法士を志す。2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。 また、臨床中に患者様と関わる中で「病気になる前の予防の重要性」を感じ、『病気に囚われない予防の実現』を人生のテーマに日々邁進している。

     

    Bodywork Salon Compassesとは


     

    こころとからだの指針と紡ぐBodywork Salon Compassesではヨーガとピラティスを通じた心身コンディショニング・姿勢の改善やマッサージ・整体による痛みのケア(関節痛:首痛、頸痛、首コリ、肩こり、背部痛、腰痛、股関節痛、膝痛み、足痛や足部の変形:外反母趾など)、循環改善・むくみケア・姿勢と歩きの改善を行なっております。 ホームページではレッスンの内容や料金について詳細がわかりますので、この記事の最後の「ホームページはこちら↓↓をクリック」からのぞいてみてください。

     

    ホームページはこちら↓↓の画像をクリック

    LINE公式アカウント、Facebookアカウント、公式Instagramアカウントができたので

    【フォロー】や【いいね!】をよろしくお願いします!

     

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました