『体と心、心と体』

こんにちは、こんばんは、おはようございます

 

広島県福山市を中心に活動しています

 

理学療法士、ヨーガ・ピラティスパーソナルトレーナーのダイスケです。

 

『プラーナヤーマを通じて感じている事』


 

今年の2月後半〜3月上旬までインドへヨーガの呼吸法の研修に行ってきました。(カイヴァリアダーマ ヨーガ研究所)

 

研修中から今日までの練習をしてみて感じた事を綴りたいと思います。

今やっている練習は

・クリア

・プラーナヤーマ

をメインに行なっています。

 

以前はアーサナの練習が中心でしたが、プラーナヤーマも取り入れてしています。

 

アーサナを中心に練習していた時は、ポーズに囚われたり、やらないと不安になったり、アーサナの中に答えがあるように感じていました。

プラーナヤーマの取り組みを始めて、答えは既に在る。という事を感じています。

 

この世の中色々なもの・事があるけれど、それをどう見るかは自分が色眼鏡をかけてしまってるかどうかによっても見え方は違います。

そのもの・事はそのもの・事でしかないので全てはありのままであるという事。

自分ではどうしようもない事は沢山ある中で生きていると感じ、それだけで後悔したくない思いの中で、出来る事(使命、ダルマ)があるだけで本当は幸せであるという事。

 

 

自分から湧き出ているものを少しだけ下に書きますね。

 

<ヨーガの目的はヨーガを極める事以外に在ること>

 

<ヨーガを実践する中でヨーガをしなくてはいけないという考えに囚われていないかどうか>

 

<ヨーガをする事が目的になっていないかどうか>

 

<休息も大切>

 

<ヨーガは養い>

 

<アーユルベーダとの関係なしでは語れない>

来年、広島県尾道市でアーユルヴェーダの研修会が月1回開催されるとのことなので、詳細がわかり次第このブログに載せますね!

 

『心と体、体と心』


 

ピラティスの中では「軸の伸長」を意識します。

ただ、軸の伸長をしようとし過ぎるとこれは体の過緊張をうんでしまいやすいです。

交感神経優位になって、覚醒が良くなってはいきます。ただ、これはフィジカル面であり、この状態が過度になると体は逆にしなやかに動けなくなり、筋性の疼痛などを招きかねません。

 

なので、この軸の伸長をするという身体面での意識と、必要な筋肉の緊張以外はリラックスするという意識のコントロールも必要です。

 

もちろん筋肉や感覚器官にスイッチを入れることはとても大切なことなのでピラティスエクササイズでこれらに対して刺激を入れることは重要ですね。

 

上記の事をそれぞれ統合する例えとして…

例えば何か自分が成し遂げなければならない事が目の前にあり、チャンスも1度きり。

頭の中で不安や緊張が走るだけで、心拍数は上がり、脈拍も上がる。筋肉の緊張は高まります。

この精神的な緊張は身体をこわばらせ、身体の表層の大きな筋肉にスイッチが入ってしまう。

とすれば、ピラティスで大切な身体の深層の筋肉を使って効率的な姿勢保持・歩きを行うという部分から少しだけ外れてしまいます。

 

このこともプラーナヤーマの中で気づいたことです。

 

ピラティスエクササイズでは身体のコントロールに付随して、内面の緊張や不安、苦手が身体のどの動きと結びついているかを感じながら行う事が大切になってきます。

指導者はこの繋がりをアドバイス出来るだけでまた少し違った見方が出来ると思いますのでお試しください。

 
 

お知らせ


 

※プライベートクラスのスケジュールは随時更新しております。

※下記カレンダーにてスケジュールを確認後、お問い合わせフォームよりご連絡をお願い致します。

スケジュールカレンダー

・灰色の枠はプライベートクラス、セミプライベートクラスのご予約可能枠です。

・灰色以外の枠はグループクラス、ワークショップのご予約枠です。

読み込み中... 読み込み中...

お問い合わせフォーム

エクササイズ動画

【ロールダウン・ロールアップ】ピラティス in 福山

 

この記事を書いた人

Daisuke Nobuchika

・理学療法士
・ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナー
・Yoga Teacher(Triyoga®︎、3A`s)
・予防運動アドバイザー
・歩行アドバイザー
・側弯トレーナー
広島県福山市出身。小学校から社会人にかけてバスケットボールを続けてきました。高校生の時に人の役に立つ仕事に就きたいという思いと部活のトレーナーが理学療法士であることもあり、理学療法士を志す。2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。 また、臨床中に患者様と関わる中で「病気になる前の予防の重要性」を感じ、『病気に囚われない予防の実現』を人生のテーマに日々邁進している。
 
 
 

Bodywork Salon Compassesとは


 

こころとからだの指針と紡ぐBodywork Salon Compassesではヨーガとピラティスを通じた心身コンディショニング・姿勢の改善やマッサージ・整体による痛みのケア(関節痛:首痛、頸痛、首コリ、肩こり、背部痛、腰痛、股関節痛、膝痛み、足痛や足部の変形:外反母趾など)、循環改善・むくみケア・姿勢と歩きの改善を行なっております。 ホームページではレッスンの内容や料金について詳細がわかりますので、この記事の最後の「ホームページはこちら↓↓をクリック」からのぞいてみてください。

ホームページはこちら↓↓の画像をクリック

LINE公式アカウント、Facebookアカウント、公式Insagramアカウントができたので

【フォロー】や【いいね!】をよろしくお願いします!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました