pilates(ピラティス)

pilates(ピラティス)

動詞が名詞化する時

何かをしていることが自分なのか…自分が何かをしているのか。 捉え方や取り組み方次第で神経系の反応や活動性は変わります。
pilates(ピラティス)

自分という定義づけされた世界

自分という定義づけする意味と、何のためにそれをしているのか、そのまとめの記事です。
pilates(ピラティス)

自分の居れる場所、戻れる場所

自律神経の回復可能幅(Range of Resilience )の理解とヨーガと身体の動きについて。
pilates(ピラティス)

Somatic(身体的)な感覚を身体表出する

身体的な経験・体験とヨーガの八支則との関係をまとめました。
pilates(ピラティス)

Somatic Experiencing®︎

身体的な経験を通して神経系の学習や動きのパターンが形成される。脳細胞の活性化、ヨーガ・ピラティスはどの位置付けになるのか。こんなことをまとめてみました。
pilates(ピラティス)

注がれて、注がれて

ピラティスのエクササイズやヨーガのポーズはエネルギーや意識の集約が形となっているものです。 集約の場所や方向性が明確であればそれは運動の連鎖として効率的に動く・姿勢をとるということに繋がります。
pilates(ピラティス)

頸部の運動連鎖とヨガ・ピラティス

体の関節の得意性をいかして動くことができれば、動きの効率性や円滑性は増していきます。
pilates(ピラティス)

鹿児島県FRピラティス、ヨーガ勉強会

今週末は鹿児島県でピラティス、ヨーガのワークショップを行います。
pilates(ピラティス)

括り(くくり)は同じでも中身は違う

今の世の中では色々な物事が分類されることが多い。分類の先にあるものはなんなのだろう?個人は同じではない。言葉に振り回されないようにすることが大切。
pilates(ピラティス)

魚の住処(すみか)とエネルギー

魚も海流や潮の流れによって居場所を変えます。今と昔は埋め立て等もあり地形が人工的に変化してきました。人の体も同じでエネルギーの流れ道(海流)が変わればエネルギー(魚)自体の流れ方や居場所も変わります。そのエネルギーの流れ道をなだらかにするためのコツを体の動きとしてまとめました。
タイトルとURLをコピーしました