福山市ものづくり交流館第3期 ファンクショナル ローラー ピラティス® ベーシックインストラクター養成コース(2018.5.27)

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に適切なヨガ・ピラティスのインストラクター、理学療法士として活動していますCompassesのDaisukeです。

 

 

福山市内海町にて撮影しました。

絵に描いたような空と海とテトラポット。

福山には綺麗なスポットがたくさんありますので少しづつご紹介してけたらと思っています。

 

 

 

 

福山市ものづくり交流館 第3期ファンクショナル ローラー ピラティス® ベーシックインストラクター養成コース(2018.5.27)

 

明日は先週に引き続きファンクショナル ローラー ピラティスの第3期ベーシックインストラクター養成コースです。

 

先週に引き続きの内容にはなりますが、「比較解剖学」や「ヒトの機能」をエクササイズ(身体を動かすこと)から身体で感じシェアしていきます。

 

そもそもファンクショナル ローラー ピラティス®とは?

 

  • ファンクショナルローラーピラティス(functional roller pilates:FRP)は、専用フォームローラー(グリッポン)を使用してマット上で行うピラティスである。フォームローラーを使うことにより、イクイップメントのような適度の抵抗と補助(サポート)を得ながら、マットの上で手軽に行うことができる。

 

  • ピラティスの基本原則に医学的視点を取り入れられており、健康増進に対してのアプローチや症状・疾患を考慮した内容・リスク管理を含めた内容が豊富である。
    さらに、日常の歩行などの動作の機能を向上させるため立位エクササイズが多いのも特徴。
    また、バリエーションが多いので若年者から高齢者、初心者から上級者まで、幅広い年齢層・レベルの対象者に合わせることができる。現在では「キッズFRP」、「マタニティFRP」、「シニアFRP」、「ヨガFRP」などFRPにも分野別に養成コースが開催されている。

 

 

極々簡単にご紹介致しますと上記のような内容です。

 

FRP動画紹介

 

youtubeチャンネルにてFRPエクササイズ動画をご紹介しています。

ベーシックエクササイズを中心とした動画内容になっております。

ご自宅での練習やなかなかスタジオに通う時間がない方は動画をみながら行ってみてください。

 

おわりに

次回FRPベーシックインストラクター養成コースの開催は日程が具体的に決まっていないため未定ではありますが、今年中に第4期は開催の予定ですので、今ご検討されている方は次回のご参加をお待ちしております。

共に障害予防や健康増進のためのピラティスの輪を広げピラティスだけでなく、昨今話題のヨガなど身体を動かし、姿勢を保持する気持ち良さ・楽しさを広げていきましょう!

ご自身の身体を大切にし、痛みや機能障害があれば、まずその改善に…自分の身体を護るためにもオススメです。

明日はベーシック養成コースについてコース中の雰囲気をご紹介したいと思います。

 

 

ご予約フォーム

 

 

この記事を書いた人

Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

ヨガの効果〜内分泌、栄養および代謝疾患に対して〜

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に適切なヨガ・ピラティスのインストラクター、理学療法士として活動していますCompassesのDaisukeです。

 

 

福山は快晴、本日は気温は29°まであがったとか…(場所によっても違うと思いますが)

こまめな水分摂取に気をつけて下さい。

 

本日も統合医療サイトより、ヨガの効果〜内分泌、栄養および代謝疾患に対して〜の抄録をまとめてみました。

 

ヨガの効果〜内分泌、栄養および代謝疾患に対して〜

 

  • ヨガは糖尿病の危険因子を減少させるための方法として有用である。

 ↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-1.pdf

 

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-3.pdf

 

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-5.pdf

 

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-6.pdf

 

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-7.pdf

 

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-9.pdf

 

 

 

  •  他にもヨガの糖尿病に対するメリットは確認できなかったという抄録もありました。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-4.pdf

 

 

  •  ヨガはメタボリックシンドロームリスク因子の改善に有用である。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-14.pdf

 

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-15.pdf

 

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/4-naibunnpi-17.pdf

 

 

ご予約フォーム

 

 

この記事を書いた人

Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

第3期FRピラティスベーシック養成コース(福山市ものづくり交流館)

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に適切なヨガ・ピラティスのインストラクター、理学療法士として活動していますDaisukeです。

本日は福山市ものづくり交流館第3期FRピラティスベーシックインストラクター養成コースの初日でした。

 

 

FRピラティスとは?

ファンクショナル ローラー ピラティスとはピラティスイクイップメントの要素と気軽にどこでもできる要素を兼ね備えたグリッポンという器具を使用し行うピラティスです。

理学療法士が創始していますので解剖学的な視点(比較解剖学)や動きの連鎖・連動といった運動学に特化した内容が豊富です。

ヒトが本来持っている骨格を最大限に使いこなす知恵がたくさん詰め込まれています。これは比較解剖学という類人猿とヒトを比較し、導き出されている知見なのでヒトの動きを基礎から理解しながら学ぶことができるピラティスです。

youtube動画でもエクササイズの様子がわかりますので見てみてください。

youtube動画はこちらから。↓↓

 

 

第3期ベーシック養成コースについて

今回は5名の方々に参加していただいています。

マスタートレーナーとして講師をさせていただいていますが、本当に勉強熱心の方々ばかりだなというのか直感として感じたことです。

初日ですので、FRピラティスの理解や解剖学や動きの知恵をシェアさせていただき、エクササイズにも入っていっています。

ペアワークの中でもピラティスの基本原則に則り各々の修正点をシェアしたり、自分の身体のコントロールについて探求される姿が常にあり僕も常に刺激的な時間を過ごさせていただきました。

「まずは、自分自信の身体の理解を深めて自分自信の身体を大切にする。」

僕の中ではこれが今回のテーマです。

また、1週間後にベーシックインストラクター養成コースの後半があります。

しっかりと動いてご自身の身体を感じていただき、FRピラティスをシェアしていけたらと思います。

 

本日ご参加くださった皆様お疲れ様でした。

1週間後もよろしくお願いします。

 

 

ご予約フォーム

 

この記事を書いた人

 Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

 

6月スケジュール更新

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に適切なヨガ・ピラティスのインストラクター、理学療法士として活動していますDaisukeです。

 

6月スケジュール

6月のレッスンスケジュールを更新しております。

カレンダー内の青枠がレッスン可能な時間帯となっております。

青枠をポチッとクリックしていただきますと時間帯の紹介がご確認できます。

レッスンスケジュールのカレンダーはこちらです。

読み込み中... 読み込み中...

 

ご予約フォーム

 

この記事を書いた人

 Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

 

ヨガの効果〜呼吸器系の疾患に対してのエビデンス〜

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に適切なヨガ・ピラティスのインストラクター、理学療法士として活動していますDaisukeです。

本日は「ヨガの効果」について、特に呼吸器系の疾患に対して厚生労働省の総合医療エビデンスという厚生労働省から出されている抄録集をご紹介します。

 

呼吸器系の疾患へのヨガの効果について

 

  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者に対してヨガプログラムを応用することは安全で効果的である。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-2.pdf

  • ヨガの実践により気管支喘息患者の肺機能、QOLを改善する。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-4.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-5.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-6.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-8.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-9.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-13.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-14.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-15.pdf

  • ヨガの実習は運動誘発性気管支収縮に有用な効果がある。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-3.pdf

※エビデンスの中にはヨガの効果について「ヨガが喘息に対して効果的であるということをはっきりとは言えない」とするものもありました。

 

 

 

プライベートレッスンスケジュール

ヨガやピラティスのプライベートレッスンを広島県福山市を中心にしています。

ヨガやピラティスを通して心身を整えてより健全に快適に過ごすお手伝いができればと思います。

プライベートレッスンの詳細は↓↓こちらから。

http://sat-compasses.com/private/

 

レッスンスケジュールは↓のカレンダーから確認してみてください。

青い枠をクリックしていただくとレッスン時間帯の詳細を見ることができます。

読み込み中... 読み込み中...

 

ご予約フォーム

 

この記事を書いた人

 Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

 

ヨガの効果〜筋骨格系・結合組織の疾患に対して〜

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に適切なヨガ・ピラティスのインストラクター、理学療法士として活動していますDaisukeです。

本日は「ヨガの効果」について、特に筋骨格系・結合組織の疾患に対して厚生労働省の総合医療エビデンスという厚生労働省から出されている抄録集をご紹介します。

 

研究からヨガの効果を結論付けされていますので、わかりやすいと思います。

一部ではありますが、ヨガの効果についての参考になるかと思います。

※伝える側のスキルや経験については記載はありません。伝統的な部分と現代の流れを加味してみていただけると幸いです。

抄録集をまとめたものになりますのであくまで参考までに。

他にも文献やTTなどで詳しく情報を得ることができると思います。

 

筋骨格系や結合組織の疾患へのヨガの効果について

  • 変形性膝関節症患者の歩行時痛、膝関節屈曲、歩行時間、圧痛、腫脹、関節摩耗音、膝関節の機能障害を改善するために、ヨーガ療法は治療的運動療法よりも、経皮電気刺激と超音波治療に付加する治療として優れる。

↓↓

こちらのURLから抄録集へリンクできます。

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-3.pdf

 

  • 中高年に対して、安全となるよう椅子を利用してヨガを行ったところ、慢性痛の軽減、および身体機能の改善が示された。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-4.pdf

 

  • ヨガの介入により関節リウマチの症状(痛み、朝のこわばりなど)の改善や血圧、リンパ球数、CRP値などのパラメータの改善がみられ、関節リウマチの強度を軽減する有意な方法である。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-7.pdf

 

  • ヨガの実践により、慢性非特異的頸部痛に対して疼痛と機能障害の緩和が可能である。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-11.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-12.pdf

 

  • ヨガの実践により慢性腰痛の改善に効果がある。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-14.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-15.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-17.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-18.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-19.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-21.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-22.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-23.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-24.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-25.pdf

  • 線維筋痛症に対してヨガは症状を改善させる。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-28.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/13-kinkokkakukei-29.pdf

プライベートレッスンスケジュール

ヨガやピラティスのプライベートレッスンを広島県福山市を中心にしています。

ヨガやピラティスを通して心身を整えてより健全に快適に過ごすお手伝いができればと思います。

プライベートレッスンの詳細は↓↓こちらから。

http://sat-compasses.com/private/

 

レッスンスケジュールは↓のカレンダーから確認してみてください。

青い枠をクリックしていただくとレッスン時間帯の詳細を見ることができます。

読み込み中... 読み込み中...

 

ご予約フォーム

 

この記事を書いた人

 Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

 

ヨガの効果(厚生労働省 ヨガ総合医療サイト)

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に適切なヨガ・ピラティスのインストラクターとして活動していますDaisukeです。

少しずつ気温も上がってきていますので、室温の調整、衣服の調整、水分摂取のバランスにお気を付け下さい。

 

本日は「ヨガの効果」について、厚生労働省の総合医療エビデンスという厚生労働省から出されているヨガ利用にてついてのガイダンスをご紹介します。

ヨガの効果やリスクについて、生理学的な知見からも説明がなされていますので見やすいと思います。

 

ヨガ統合医療サイトについて

 

 

医療従事者用(指導者用)のヨガガイダンスはこちらから↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/y01.pdf

 

 

受講者用(生徒用)のヨガガイダンスはこちらから↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/y02.pdf

 

エビデンスレポートのまとめの詳細はまた明日より1つずつご紹介できたらと思います。

伝える側として、その効果や良い部分をお伝えすることはもちろんなのですが、リスクもしっかりと把握した上で効果を体感していただくことが最低限必要なことであると感じております。

 

 

プライベートレッスンスケジュール

ヨガやピラティスのプライベートレッスンを広島県福山市を中心にしています。

ヨガやピラティスを通して心身を整えてより健全に快適に過ごすお手伝いができればと思います。

プライベートレッスンの詳細は↓↓こちらから。

http://sat-compasses.com/private/

 

レッスンスケジュールは↓のカレンダーから確認してみてください。

青い枠をクリックしていただくとレッスン時間帯の詳細を見ることができます。

読み込み中... 読み込み中...

 

ご予約フォーム

 

この記事を書いた人

 Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

 

Triyoga(トゥリヨガ)Teacher Training 前期

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に合ったヨガ・ピラティスのインストラクターとして活動していますDaisukeです。

 

ゴールデンウイークはどのように過ごされましたか?

 

2018年5月1日〜5月6日までTriyoga (トゥリヨガ)Teacher Training前期の前半部分、5月11日〜13日までは前期の後半部分でした。

今回で第4期生となるこのTeacher Training。場所は京都のヨガスタジオ TAMISA。

<僕はこの床材がとても気持ちよくて心地がよかったですね(^U^)>

 

講師エヴァマリア・ベック先生。ベルリン在住の先生です。

 

京都ヨガスタジオTAMISAのTriyoga teachersのTriyoga flowの動画はこちらから。

 

エヴァマリア・ベック先生のTriyoga flowの動画はこちらから。

 

 

トゥリヨガとは(What is Triyoga?)

Kali Ray(カリジー)によって創設されたTriyoga(トゥリヨガ)は動く瞑想、yogaflowの芸術と科学と言われています。

流れる姿勢と持続姿勢を融合させ、リズミカルで効率的な背骨の波打つような運動がダイナミックで安定したアーサナ・プラナヤマ・ムドラを三位一体に導くと言われています。身体の内側からのリズム、リラクセーション・イン・アクションという動きの中でのリラックス感を感じることができるでしょう。

Triyoga(トゥリヨガ)は“大地”や“水”や“火”といった自然に密接した体系化されたシークエンスに分かれています。

自分の身体の中から起こるエネルギーを感じ、リズミカルな動きをただ自分のあり身体が求めるありのままの自分を受け入れてください。

 

 

前半を終えての感想

今までエコノミーオブモーション(ムーブメント):効率的な動きということがここまで腑に落ちるものはありませんでした。

「動き」といっても筋肉を使おう使おうとするとそこにマインドが生まれ、動きを出すために過剰に筋肉に緊張が入ってしまっていたということが身体をもって体感することができました。

リズム・フローと言われる部分も呼吸から起こるリズムが自ずと身体のフローへの連続性をもって伴っていく感覚。

マインド−呼吸−身体の一体化を感じることができるTTでよかったと思います。

前期後半での11日(金)にはSkypeでカリジーとのミーティングもありました。創始者の先生と対面することはかなりレアな経験だとは思いますが話を聞いているだけでも落ち着くような方でした。

 

次回中期Triyoga teacher trainingは7月の1週目と2週目の週末にあります。

また自分が体感したことをこの場を通じてお伝えできればと思います。

 

プライベートレッスンスケジュール

ヨガやピラティスのプライベートレッスンを広島県福山市を中心にしています。

ヨガやピラティスを通して心身を整えてより健全に快適に過ごすお手伝いができればと思います。

プライベートレッスンの詳細は⬇︎⬇︎こちらから。

http://sat-compasses.com/private/

 

レッスンスケジュールは⬇︎のカレンダーから確認してみてください。

青い枠をクリックしていただくとレッスン時間帯の詳細を見ることができます。

読み込み中... 読み込み中...

 

ご予約フォーム

 

この記事を書いた人

 Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

 

 

 

 

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

 

5月スケジュール更新

5月のレッスンスケジュールを更新しております。

カレンダー内の青枠がレッスン可能な時間帯となっております。

青枠をポチッとクリックしていただきますと時間帯の紹介がご確認できます。

レッスンスケジュールのカレンダーはこちらです。

読み込み中... 読み込み中...

ホームページ移転のお知らせ。

ホームページ移転のお知らせ

こころと身体の指針を紡ぐ Compasses Yoga & Pilatesのダイスケです。

2018/5/1よりホームページを完全移行しております。お手数をお掛けしますがよろしくお願い致します。

今後はこちらのホームページより情報発信、レッスンスケジュールを更新して参りますのでよろしくお願い致します。

 

Compassesの活動内容

Compasses Yoga & Pilatesでは広島県・福山市を中心にご自宅への訪問型専門パーソナルトレーニングを中心に行っております。もちろん「自宅には呼びずらいな…」という方は、スタジオでのレッスンも可能でございますのでお気軽にご一報くださいませ。

パーソナルレッスンの内容として、お一人お一人の骨格・姿勢・動き方のアセスメント(評価)を行い、症状の改善や、適確なご自身の身体の使い方を実践していただければと思います。

エクササイズとしては、ヨガとピラティスをベースに行います。

お一人お一人の身体の使い方は各々個性があり、骨格も個性があります。

この個性を最大限活かしたヨガのポーズやピラティスエクササイズを通してご自身の身体メンテナンス・コンディショニングにお役立てください。

また、必要に応じて靴の中敷(インソール)の作成も行っております。

 

5月スケジュールについて

5月スケジュール更新しておりますので、プライベートレッスン→レッスンスケジュールにてご確認ください。

 

グループレッスンについて

グループレッスンについては現在内容検討中ですので今しばらくお待ち下さい。

 

今後ともCompasses Yoga & Pilatesをよろしくお願い致します。