『ファンクショナルローラーピラティス in 広島県福山市』

Pocket
LINEで送る
Facebook にシェア

こんにちは。

身体コンディショニングセラピスト&理学療法士として広島県福山市を中心に活動していますCompassesのDaisukeです。

 

『ファンクショナルローラーピラティス』

 

ファンクショナルローラーピラティスとは…の前に『ピラティス』とは

『「ピラティス」とはそもそも人の名前である。ジョセフ・H・ピラティス(1880〜1967:独)は幼少期から体が弱く、病弱であった。彼は自らそれを克服しようと、体操やヨガなどを通して体を鍛えていった。

彼がイングランドに住んでいた頃に第一次世界大戦が勃発し、彼は捕虜となる。そんな中マン島にて負傷兵のサポートに従事するようになる。彼はベッドのスプリングを運動時の抵抗として使い、負傷兵に対してのリハビリテーションに関わった。

これが現在「ピラティス」として全世界で広まっているメソッドの始まりである。

戦争の終息に伴い彼は、アメリカに渡り、ピラティスのジムを構える。彼のジムには有名なダンサーも訪れ、そこで彼は「コントロロジー」という自分の身体を自分の意思で制御する新しい概念を発信し続けるのである。

 そのため、ただの筋力トレーニングとは一線を画す。                  』

 

このピラティス(:コントロロジー)というメソッドは、重力に抗して身体を起こし、直立二足歩行を特徴とした『ヒトの骨格特性』を最大限に活かした動かし方を身につける概念であり、エクササイズです。

『ヒトの骨格特性』を活かした動き方ができることで、動き自体が効率的になり、姿勢・動きからくる身体の不調を改善することができます。

 

ファンクショナルローラーピラティスとは

ピラティスはマット上で行う「マットピラティス」やマシンやイクイップメント、リフォーマーを使用した「マシンピラティス」などがあります。

 

マシンピラティスは動きをマシンが誘導してくれるため、エクササイズの動き自体がわかりやすいをいうメリットがあります。反面大きく場所をとるため、一家に一台とは言い難い部分があります。

 

ファンクショナルローラーピラティスではこのマシンの器用さとマットピラティスの手軽さを兼ね備えており、この2つの特徴をフォームローラー(ストレッチポール)1本にまとめています。

このフォームローラーを補助として使用したり、負荷として使用したり、またはバランス練習の器具として使用します。

ピラティスの基本原則である、「正中化」や「コアコントロール」が感じやすいというのも特徴と言えるでしょう。

 

 

また、ファンクショナルローラーピラティスには分科会があり、現在では「マタニティ ファンクショナルローラーピラティス」、「シニア ファンクショナルローラーピラティス」、「キッズ ファンクショナルローラーピラティス」、「ヨガ ファンクショナルローラーピラティス」の養成コースが分科会より発足しています。

 

 

そのため、ベーシック、ミドル、アドバンスインストラクター養成コースと段階を踏んで動きを極めていくもよし、それぞれの分科会にて自分の興味がある分野へ道を進めてもよし…と方向性が多様であることも特徴です。

 

 

養成コース概要

↑↑

こちらをクリックしてご確認ください。

 

ファンクショナルローラーピラティスではピラティスを行う上での「安全の手引き」があります。

 

↑↑

こちらをクリックしてご確認ください。

 

ファンクショナルローラーピラティス 広島県福山校(福山市ものづくり交流館)の特徴

 

広島県では唯一のファンクショナルローラーピラティス養成校です。

 

養成コース以外にも、日々の臨床でも疑問点やアプローチなどの現場での経験をシェアする勉強会を定期開催しています。

 

また、グループレッスンやプライベートレッスンにも活かせるクラスの組み立て方、身体の評価の仕方も定期勉強会にて実施しています。

 

そのため、養成コースを修了して終わり…ではなく、その後自分の資格や知識をどう現場に活かしていくのかを学び、スキルアップしていく定期勉強会があります。

 

ファンクショナルローラーピラティスを動画で見てみよう!

youtubeチャンネルにてエクササイズ動画を更新していますので見てみてください。

 

本日のまとめ

まとめ

・ベーシックインストラクター養成コースが9月に開催!

 

 

 

プライベートレッスンのスケジュールは随時更新しております。

下記カレンダーにてスケジュールを確認後、ご予約フォームにてご予約をお願い致します。

 

 

スケジュールカレンダー

読み込み中... 読み込み中...

 

 

ご予約フォーム

 

 

この記事を書いた人

Daisuke

広島県福山市出身。小学校から社会人にかけてバスケットボールを続けてきました。高校生の時に人の役に立つ仕事に就きたいという思いと部活のトレーナーが理学療法士であることもあり、理学療法士を志す。2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、『病気に囚われない予防の実現』を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 専門学校川崎リハビリテーション学院卒業、理学療法士免許取得(国家資格)

2012年 SJF基礎コース修了

2013年 運動連鎖道場修了

2014年 予防運動アドバイザー習得、エボリューションウォーキング養成コース修了

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)、DNA Aコース修了

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です