ヨガの効果〜呼吸器系の疾患に対してのエビデンス〜

Pocket
LINEで送る
Facebook にシェア

こんにちは。広島県福山で個性・骨格に適切なヨガ・ピラティスのインストラクター、理学療法士として活動していますDaisukeです。

本日は「ヨガの効果」について、特に呼吸器系の疾患に対して厚生労働省の総合医療エビデンスという厚生労働省から出されている抄録集をご紹介します。

 

呼吸器系の疾患へのヨガの効果について

 

  • 慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者に対してヨガプログラムを応用することは安全で効果的である。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-2.pdf

  • ヨガの実践により気管支喘息患者の肺機能、QOLを改善する。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-4.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-5.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-6.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-8.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-9.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-13.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-14.pdf

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-15.pdf

  • ヨガの実習は運動誘発性気管支収縮に有用な効果がある。

↓↓

http://www.ejim.ncgg.go.jp/doc/pdf/yoga/10-kokyuukikeinosikkann-3.pdf

※エビデンスの中にはヨガの効果について「ヨガが喘息に対して効果的であるということをはっきりとは言えない」とするものもありました。

 

 

 

プライベートレッスンスケジュール

ヨガやピラティスのプライベートレッスンを広島県福山市を中心にしています。

ヨガやピラティスを通して心身を整えてより健全に快適に過ごすお手伝いができればと思います。

プライベートレッスンの詳細は↓↓こちらから。

http://sat-compasses.com/private/

 

レッスンスケジュールは↓のカレンダーから確認してみてください。

青い枠をクリックしていただくとレッスン時間帯の詳細を見ることができます。

読み込み中... 読み込み中...

 

ご予約フォーム

 

この記事を書いた人

 Daisuke

2011年、理学療法士免許習得。総合病院、整形外科病院在籍中にピラティス、ヨガに出会う。2017年ファンクショナル ローラー ピラティス マスタートレーナーを習得。現在、理学療法士として臨床現場とインストラクターとして活躍中。
また、母の死を機に「病気になる前の予防の重要性」を悟り、予防医学の実現を人生のテーマに日々邁進している。

2011年 理学療法士免許取得(国家資格)

2016年 アシュタンガヨガ プライマリーシリーズTT修了(Ken harakuma)

2017年 FRピラティスマスタートレーナー・側弯トレーナー取得(中村尚人)、アシュタンガヨガ インターミディエイトシリーズTT修了(Ken harakuma)

2018年 triyoga Basic受講中(Eva-Maria Beck)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です